本文へ移動

安全に関して

実施報告

令和3年8月度 安全パトロール

2021-08-31
令和3年8月度の安全パトロールを実施しました。
令和3年度年間スローガン
「危ないと 言葉に出して再確認 みんなで守る 仲間の命」
 
 
【8月度パトロール実施現場】 
・北見端野美幌線(交172) 防災工事(排水工)(翌債)外
・津別地区 恩根南工区区画整理工事
・下仁頃相内(停)線 (地道)交安工事外
・畑地帯 北見北2地区 61工区
・青葉通道路改築工事(繰越)
・北見道路事務所管内 舗装維持工事
     
 
 
【総括】  
・北見端野美幌線(交172) 防災工事(排水工)(翌債)外    
悪天候による、工事中止後にはしっかりと現場の点検を行ってから工事を再開していました。
工事個所は市街地のため、耐水状況の点検・確認を行い記録簿で整理していました。

津別地区 恩根南工区区画整理工事 
現場内保管資材は、地面との接触防止策としてパレット上に置かれており、立入禁止の囲いをしていました。
現場保管のバケットに重量表示をしており、またバケット置場に進入禁止の囲いを行っていました。

下仁頃相内(停)線 (地道)交安工事外 
現場内がとてもよく整理整頓され、安全通路がしっかりと確保されていました。
作業車両の駐車時には、歯止めを設置していました。

・畑地帯 北見北2地区 61工区
ほ場入口に靴洗い場を設置し、病害虫の侵入対策を実施していました。
作業計画書通りに、作業員と重機の分離がされていました。

・青葉通道路改築工事(繰越)
重機始業前点検・振動工具使用時間など日々確認していました。
市街地のため作業休止日の防塵対策(散水車による水の散布)を強化していました。

北見道路事務所管内 舗装維持工事
セーフティコーンの設置状況は良く、作業区域と走行部との区分けが明確になっていました。
交通量が多いため、一般車両に対する注意喚起や、現場従事者に対する注意事項の徹底周知をしっかりと行っていました。
 
7月と同様に安全への意識や取り組みがとても良かったです。引き続き、無事故・無災害を確実に達成できるよう安全管理に努めてまいります。

 
 
TOPへ戻る